• 茨城の名産・特産・土産の販売 旬の食卓茨城ホーム
  • マイアカウントお問い合わせ
        
カートの中身を見る
カートの中に商品はありません
おいしいお米の炊き方(白米・玄米)、保存方法
日本酒 “まめ知識”
常陸牛ステーキの美味しい焼き方
常陸牛すき焼き・しゃぶしゃぶのレシピ
トマト雑学
野菜・果物の保存方法
リンク集
旬の食卓茨城サイトマップ
旬の食卓茨城のメルマガ購読
メルマガ登録・解除はこちら
My Yahoo!に追加
Add to Google

茨城地域密着情報サイト“ここイーじゃんドットコム”

茨城地域密着情報サイト
“ここイーじゃんドットコム”

 

Calamelに出店中

 

バイヤーズショップ


<常陸牛すき焼きの美味しい作り方>

 すき焼には、各々家庭の作り方や味付が味あると思いますが、

 たまには、違う料理方法を試してみるのも、いいもんですよ...


[割り下(わりした)] の簡単な作り方
    しょうゆ・・・・・カップ1
    みりん ・・・・・カップ3/4
    砂 糖 ・・・・・大さじ2
    だし汁 ・・・・・カップ1/2 (市販の粉末ブイヨンを溶かしたもので代用可)


 1.まず、熱した鉄鍋に牛脂を塗ります。

 2.つぎに、肉とネギを適量入れる。

 3.少量のわりしたをそそぎ、からめるように焼きます。

 4.食べたいもの、食べたい量を焼きながら食べます。

 5.水分の出るものは、肉を食べた後、肉汁の旨みの出た

   汁で火を通します。

 6.すき焼きですから、焼くイメージです。

 7.常陸牛すき焼きを味わっていただくには、溶き卵なしで

   ご賞味ください。また、わりしたは薄味がおすすめです。

 ※ すき焼きを鍋料理のように、具を全部入れて、

   煮込んでしまうのは、常陸牛にはもったいない気がします。

「常陸牛すき焼き」商品を見る


<常陸牛しゃぶしゃぶの美味しい作り方>

 しゃぶしゃぶはシンプルな料理ですから、肉だけでなく、

 具にもこだわりたいですね。


 1.鍋にお湯をいれ、一つまみの塩と、少量の日本酒を入れます。
   ※ 昆布ダシがお好みでしたら・・・
    鍋に水と昆布を入れて30分以上置き、<だし汁>を作る。
    そのまま火にかけ、煮立ったら昆布を取り出し、酒、塩を加える。

 2.沸騰してきたら、火加減を調節します。

   沸かしすぎにご注意してください。ぬるいのはいけません。

 3.最初は少量の野菜を入れましょう。

   たくさん入れると、温度が下がって、肉のしゃぶしゃぶが、

   できなくなります。

 4.牛肉は1枚づつ、食べるときに、しゃぶしゃぶしましょう。

 5.アクが出ますので、こまめにとってください。

 6.常陸牛をしゃぶしゃぶする場合は、特に火を通し過ぎない

   ください。サット肉の色が変わった状態で充分です。

 7.タレも常陸牛には、サッパリしたぽん酢が合います。

   ぽん酢に、生の橙・すだちの絞り汁を入れると美味しいですよ。

 8.肉や、具にこだわったわけですから、薬味(ネギ、大根おろし等)

   にも、こだわりたいですね。


[しゃぶしゃぶに合う野菜例]

 白菜、青菜、白ネギ、ニンジン、生シイタケ、エノキ、戻しくずきり…


[ポン酢タレ]
 濃口しょうゆ … 80〜100ml
 柑橘類絞り汁(ユズ・スダチ・カボス等) … 40〜50ml


[ゴマダレ]
 練り白ゴマ … 大さじ4
 おろしニンニク … 1片分
 しょうゆ … 大さじ1
 だし汁 … 大さじ4


[紅葉おろし]
 大根 … 5〜6cm
 赤唐辛子 … 2〜3本


「常陸牛しゃぶしゃぶ」商品を見る